九州電力・関西電力・中部電力・東京電力・東北電力管内で太陽光発電、エコキュートなどのエコ製品をお考えなら「株式会社エコシステム」にお任せ下さい

太陽光発電

ふりそそぐ太陽の光を家庭で使える電気に変える太陽光発電。わが家の屋根で創エネルギーができます。
エネルギー問題や環境問題にも貢献度の高いシステムです。

 

●太陽光発電システムとは

太陽光発電は、太陽の光を電気エネルギーに変える「創エネルギー」システム。 発電して余った分は電力会社に売り、不足分は電気を買うことで電気代を軽減できます。 システムは、屋根一体型と屋根置き型の2種類があります。

1.太陽電池モジュール
このパネルを屋根に取り付けし、太陽の光を受けて電気を作ります。
2.接続箱
電池モジュールでつくった電力を集めてパワーコンディショナに供給。
3.パワーコンディショナ
つくった電力(直流)を家庭で使える電力(交流)に変換。
4.屋内分電盤
電力を各部屋で使えるように送ります。
5.電力量計
発電して余り売却した電力(売電)量と、購入した電力(買電)量をそれぞれ表示します。
 

●太陽光発電のメリット

①環境にやさしい
無尽蔵の自然エネルギーである太陽光を使って発電するから、今まで発電に必要だった石油などの化石燃料を削減します。しかも、化石燃料を燃やした時に発生するCO2やSOx(硫黄酸化物)、NOx(窒素酸化物)などを排出しない環境にやさしい発電方式です。
②災害時も安心
地震や台風などの災害で停電になった場合でも、発電した電気を供給できます。専用コンセントに使用したい電気製品を差し込めば、発電している分の電気は使うことができるようになっています。                      
③電気代を削減
自家発電の電力を使うので、電気代を削減。しかも、余った電気は電力会社に売却することができます。又、オール電化との組み合わせにすれば、発電した電気をさらに有効に使え、おトクな料金プランも利用できるので、光熱費がより抑えられます。
④エコ意識のUP
ソーラー発電モニタや省エネナビで発電電力や節電効果がリアルタイムでわかります。家族みんなで楽しみながらエコ生活を実感できます。
⑤屋根裏温度を快適に
太陽光パネルの断熱効果で、室内温度環境にも効果があります。室内の温度変化が減ることで、夏涼しく冬暖かくなり、冷暖房費の節約が期待できます。
 

●商品のご紹介

●屋根置き型

高効率の太陽電池セルを採用。新開発モジュールで寄棟屋根にも対応。
シャープ
[サンビスタ]

●屋根置き型

発電ロスの少ないHIT太陽電池で「高出力」を実現。
パナソニック
[HIT]

●屋根置き型

屋根と自然に調和する段葺き形状が特長。
京セラ
[SAMURAI]

●屋根材一体型

屋根材としての性能も備え、平板瓦葺きと同じ「段葺き」の葺き合わせが可能。
京セラ
[HEYBAN]

●屋根置き(切妻/寄棟)陸屋根用

切妻・寄棟・陸屋根に対応。大出力の太陽電池モジュール。
三菱電機
[MXシリーズ]

●屋根置き型

設置面積あたりの発電量トップクラスの実力。小さい屋根でも大きな容量が設置できます。
長州産業
[NKHシリーズ]

■太陽光発電システム導入に関する各種制度

・経済産業省なっとく再生可能エネルギー(経済産業省ホ-ム)

http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/index.html

・環境・エネルギー対策資金(融資制度)(日本政策金融公庫ホ-ム)

https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/15_kankyoutaisaku.html

・エコリ-ス促進事業補助金制度(リ-スでの導入における補助金制度)
(一般社団法人ESCO促進協議会エコリ-ス促進事業ホ-ム)

http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/

 

※太陽光発電については、この他にも独自で補助金制度を設けている自治体もあります。
 詳しくは、各自治体の窓口にお問い合せ下さい。

 
 

無料カタログ申込みはコチラ

会社概要

株式会社エコシステム
京都市下京区四条通
油小路東入傘鉾町43
TEL 075-254-3644
FAX 075-212-5205
概要の詳細をみる

お問い合わせの電話番号はコチラ 075-254-3644 お気軽にお問合せ下さい

対応エリア
九州電力管内・関西電力管内・中部電力管内・東京電力管内・東北電力管内
  • 株式会社エコシステムは、太陽光発電やエコキュートを初めとするエコ製品に力を入れております。戸建リフォーム、外壁リフォームやキッチンリフォームなど個々のリフォームにも対応しています。